TECHNOLOGY

日本の四季を通して磨いてきた
デザインと技術

日本の四季を熟知することから生まれた、トステムのデザインとテクノロジー。それらを駆使することで、優れた断熱性、気密性、遮音性といった性能はもちろん、景色を美しく切り取り暮らしに馴染むデザインによって、外部の自然や季節のうつろいを常に味わうことができるなど住む人の五感までも満たします。信頼の品質にこだわり続けることで、日本国内にとどまらず、グローバル市場をも牽引する新たな価値をもたらしています。

モノづくり

トステムが考えるモノづくり。それは、高品質な製品を提供することはもちろんのこと、
お使いになるお客さまが本当に求める暮らしを創造することであると考えています。
そんなつくり手たち一人ひとりの想いが、トステムの製品を生み出しています。

最先端技術と革新的なアイデアの
融合「ハイブリッド窓」

最先端技術と革新的なアイデアの融合「ハイブリッド窓」

窓の材質には大きく分けて「アルミ」と「樹脂」があります。強度や耐久性に優れる「アルミ」と断熱性に優れる「樹脂」それぞれの利点を融合させ、断熱性、デザイン性を兼ね備えたのが「ハイブリッド窓」です。

高性能ハイブリッド窓とは?

進化を加速させる
「イノベーション」

開発者の声

開発者の声

高性能ハイブリッド窓
「サーモスX」開発秘話

日本の窓を、変える。断熱性とデザイン性を極限まで追及したアルミ樹脂複合窓開発の秘話を開発者が語ります。

「暖かさ」と「美しさ」を兼ね備えた
“理想の窓”を求めて


建築家と語り合う
「LWスライディング」

建築家の伊礼智氏とLW開発責任者との、暮らしの変化や窓の在り方、LWの誕生秘話などについての対談をご紹介します。

建築家 伊礼 智⽒と
LW開発責任者との対談


日本の窓を、考える by LIXIL

リクシルでサッシ開発に長年携わってきた二人が、ユーザー目線の開発にこだわった50年と今後の展望について語ります。

デザインに寄り添えば、
窓は劇的に進化する